ニチイ

トップメッセージ

平素はニチイグループへの格別のご支援、お引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

我が国では、急速に進む少子高齢化・人口減少による労働力不足及び経済低成長が課題となっておりますが、これらに歯止めをかける施策として、教育負担の軽減を推し進める「人づくり革命」や労働生産性を高める「働き方改革」、高齢者中心から現役世代にも目を向けた「全世代型の社会保障」への転換が求められています。
当社は、創業より社会保障制度と共に歩みを進めてきたトップランナーとして、時勢をいち早く見極め、社会が必要とするサービスやインフラ整備、全世代向けのサービスラインナップの拡充を図ってまいりました。

当中間期におきましては、前期からの段階的組織改革、執行役員制度拡充による経営執行態勢の強化とビジョン実現推進プロジェクト「VIPRO(Vision Progress Project)活動」による事業現場の経営参画推進により、支社・支店・事業現場のエリアマネジメント力(事業推進力・実行力)強化を図り、長期利益の安定成長の実現に向けた、確固たる戦略実行態勢の確立に注力してまいりました。
その結果、支店・事業現場スタッフが核となり、エリアニーズに応じた創意工夫をもって、主体的に業務効率改善に取り組んだことにより、増収増益となりました。売上高につきましては、新設拠点・既存拠点における稼動率向上に注力した介護事業・保育事業が牽引し、利益につきましては、適正利益重視戦略に基づく契約適正化・事業運営効率化を継続徹底した医療関連事業・介護事業が牽引しました。
下期以降は、引き続き、現場主導の戦略実行態勢を土台に、最重点課題である人材育成・生産性向上、語学等の戦略的投資事業の早期黒字化に向けて、着実に成果を積み上げてまいります。

不確実なこの時代において、ニチイグループ全役職員が一丸となり、地域に根差した企業活動をグローバルな視野をもって推進するとともに、生活者一人ひとりの「人間生活向上」に繋がる新たな価値・サービスの創造に挑戦し続けてまいります。

株主の皆様におかれましては、さらなるご厚情、ご鞭撻賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役会長 寺田 明彦    代表取締役社長 森 信介

最終更新日:2017年12月5日