ページ内移動用のメニューです。


トップページの中の医療関連サービスの中の病院様向けサービスの中の手術室向け非接触型画像操作システム Opect(オペクト)

手術室向け非接触型画像操作システム Opect(オペクト)

Opectは手術中の重要な意思決定を支援するために、手術中に執刀チームが参照する画像ファイルを非接触で直感的に操作することを可能にしたシステムです。
本システムの様々な特徴と機能、実現する効果をご紹介します。

Opectとは

Microsoft社製のゲーム機「Kinect(キネクト)」を活用し、手術中の画像確認の手間を解消し、手術の効率化を実現した非接触型の画像操作システムです。
執刀医の手の動きによって画面上の参照画像の表示や切り替えが可能となり、執刀医が患者のそばを離れることなく参照したい画像をすぐに確認し、施術することができます。

今までは…

画像を確認したい時、「画像表示端末を執刀医の指示のもと助手が操作する」、「執刀医が滅菌手袋をとり、術野を離れて操作する」等の方法で行っていました。これにより、執刀医は術中のリズムが崩れストレスを感じることに繋がっていました。

Opectを導入すると…

執刀医はKinectに向かって「手をかざす」「手を振る」などの動作を行うと、清潔のまま画像の操作が可能となります。これにより、術野を離れることなく、術中のリズムを崩すことなく画像の操作と閲覧が可能となります。

特長・効果

  1. 操作できる画像は、DICOM(非圧縮)、JPEG、PNG、BMP
  2. 執刀医は右手の動きだけで見たい画像の操作が可能(JPEG、PNG、BMPは拡大、縮小が可能)
  3. 非接触操作のため、清潔を保持したまま画像参照が可能
  4. 手術中に助手に確認・指示を行う必要がなくなるため、手術時間の短縮に繋がる
  5. 執刀医が術野から離れることなく、画像の操作・閲覧ができるため、リズムを崩すことなく手術に集中できる

販売内容

  • Microsoft社 Kinect for Windows
  • 専用モバイルワークステーション(ノートPC)
専用モバイルワークステーション仕様
  • Intel Core i5-3320Mプロセッサー(2.8GHz、3Mキャッシュ)
  • 15.6インチHD 非光沢LED液晶ディスプレイ(1366 × 768)
  • 2GB(2GB X 1)DDR3 SDRAMメモリ(1600MHz)
  • 320GB HDD(5400回転)
専用オペレーションシステム(専用モバイルワークステーションにインストール済み)
  • Microsoft Windows7 Pro for Embedded Systems

OPECT

価格

一式:498,000円(税込)
送料・消費税・手数料等をすべて含みます。

ご利用の流れ

ご注文

Opectご注文フォームよりお申し込みください。

Opect ご注文フォーム

商品お届け
ご注文後、4週間程度で商品を指定の場所にお届けいたします。
請求書お届け
商品お届け後、弊社担当者が検収書・請求書をお持ちいたします。
お支払い
請求書に記載の指定振込先まで代金のお振込みをお願いいたします。

Opectに関するよくあるご質問

Opectで表示可能な画像フォーマットはなんですか?

DICOM(非圧縮)とJPEG、PNG、BMPです。

DICOM画像の比較表示はできますか?

DICOM画像は3種類まで並べて表示させることができます。
例えば、T1強調画像とT2強調画像を並べて表示することができます。

3D画像の表示はできますか?

現在は表示できません。
3D画像の中から、必要な場所をJPEG画像に変換し、表示させることはできます。

パソコンは持っているのですが、アプリケーション単体での購入はできますか?

動作保障ができないため、アプリケーション単体での販売は行っていません。

ネットワークでの利用はできますか?

スタンドアロンシステムのため、ネットワークを利用することはできません。

Opectのご注文・お問い合わせ

ご注文

Opect ご注文フォーム

お電話でのお問い合わせ

ニチイオペクトサービス コールセンター(受付時間 24時間)
TEL:0120-706-212

メールでのお問い合わせ

Eメール:opect-ucc@nichiigakkan.co.jp