ページ内移動用のメニューです。


トップページの中の医療関連サービスの中の調査・分析サービスの中のベンチマーク対応型査定返戻分析業務

ベンチマーク対応型査定返戻分析業務

ニチイでは毎月の査定返戻対策にベンチマーク分析を取り入れています。
ベンチマーク分析により、院内の分析だけでは気づけない傾向が明確になり、貴院の弱点を克服することができます。その業務の特長と効果についてご紹介します。

ベンチマーク対応型査定返戻分析業務とは

近年、医療費適正化計画や医師・看護師その他医療職の人材不足などにより、病院経営を取り巻く環境は悪化しています。そのため、病院の収入源である診療報酬明細書の査定返戻の削減がより一層重要視されています。
当社の「ベンチマーク対応型査定返戻分析業務」は、従来の自院単独型の分析だけでなく、全国レベルで他病院との比較分析をすることで、より的確な評価を行うことが可能です。

業務の概要

毎月の査定返戻状況を、【社保・国保・後期別】【診療科別】【箇所別】【事由別】など、様々な切り口で傾向を分析します。
また、ベンチマークを活用した同規模・同経営母体との比較分析も行い、客観的なデータをご提示します。毎月、支払基金や国保連合会より貴院宛に届く「増減点返戻通知書」「増減点連絡書」をお預かりし、通知内容をデータベース化。傾向分析や対策を検討し、結果を報告いたします。

当業務は当社オリジナル分析ツールを使用して行います。

業務の流れ

業務の特長

1.他院との比較で自院の状況を的確に判断

支払基金や国保連合会から通知のあった同月内に全国の契約医療機関からデータを集積※することで正確なベンチマークの指標とし、貴院での査定返戻分析業務に活かします。

ご契約にあたっては、貴院の査定返戻データも集積の対象とさせていただきます。
集積の対象となる査定返戻データには個人情報を含まず、データを暗号化した上で集積します。また、貴院の名称を認識することなく集積しますので、貴院の情報が他院に漏れることはありません。

例:査定率の比較

同一規模・同経営母体との比較で、貴院の弱点を克服します。

例:箇所(診療区分)別レーダー比較

視覚的に表現されたベンチマーク結果で、改善点が一目瞭然です。

画像をクリックすると枠内の図が大きなイメージで表示されます。

2.全体から細部まで、問題箇所の特定と原因追及

毎月、入院・外来別に全体の傾向を確認することで、保険種別や標榜科別など査定返戻の多い部分を抽出し、重点的に対策を検討します。
さらに、毎月の数値はデータとして蓄積し、査定率・返戻率の推移などから対策の効果を確認します。
また、前年同月対比など年単位での後追いも行います。

病院の全体状況を把握

病院全体の査定率、各診療科の査定率を確認

傾向から問題箇所を把握

査定の多い箇所(診療区分)や事由などの内訳を確認

特定した問題の原因追及

「診療行為単位」で改善点を導き出す→次月請求分から活用

画像をクリックすると枠内の図が大きなイメージで表示されます。

3.診療科単位で取り組みを強化

毎月、査定返戻が最も多かった部分のみ対策を講じるのではなく、診療科毎に状況を把握することで院内全体で査定返戻対策に取り組むことが出来ます。
さらに、診療科別比較分析により客観的に状況を把握することが可能になるため、院内全体の意識改革に繋がります。
また、病院様のご要望により、医師別の分析をさせていただくこともございます。

画像をクリックすると枠内の図が大きなイメージで表示されます。

導入のメリット

1.査定率・返戻率の改善

毎月の査定・返戻の状況は、その月の診療行為の内容に左右されるため、継続的に後追いを行うことで傾向を把握し、査定・返戻を削減します。

2.経営サイド・医事サイドで活用が可能

毎月ご報告する「査定・返戻」の情報は、診療報酬請求上の査定・返戻対策としてだけではなく、院内の会議資料など、経営・医事サイド双方のマネジメントツールとしてご活用いただくことが可能です。

「CHECK EYE(チェックアイ)」を活用することで査定・返戻対策を強化できます

当社のレセプト電算データチェックシステム「CHECK EYE(チェックアイ)」の病院独自マスタ設定機能を活用することで、更なる査定・返戻対策の強化を行うことができます。
査定返戻分析の結果、多い項目をチェックアイのマスタに反映させることで、診療科別や回数を設定したピンポイントなチェックで、先月の査定を繰り返しません。

ご利用の流れ

お問い合わせ・お見積
契約金額は業務量によって異なります。
下記問い合わせ先、もしくは最寄の支店までご連絡ください。
担当営業より、業務のご説明と共にお見積をさせていただきます。
ご契約・事前相談
ご契約時に業務の開始時期や運用フローなど詳細についてお打ち合わせさせていただきます。
業務開始
貴院のご要望などをお伺いしながら業務を行ってまいります。

料金

契約金額は業務量により異なりますので、詳しくは最寄りの各支店までお問い合わせください。
営業担当がお見積りをいたします。

支店検索はこちら

お問い合わせ

事業統轄本部 医療関連事業本部 経営支援部 医療経営情報センター
TEL:078-304-5993
FAX:078-304-5964
Email:mkssui@nichiigakkan.co.jp

お問い合わせ