ページ内移動用のメニューです。


トップページの中の医療関連サービスの中の医事業務トータルサービスの中の接遇コンサルティングサービス 「ホスピタリティブランディング」

接遇コンサルティングサービス「ホスピタリティブランディング」

近年、患者様から「選ばれる病院」を目指し、接遇力向上に力を入れている医療機関が増加しています。
接遇コンサルティングサービス「ホスピタリティブランディング」は、接遇力向上を目指す医療機関や企業の職員に対して、接遇に関する意識調査や接遇覆面調査、研修などを行い、接遇力向上を総合的にサポートするサービスです。

ホスピタリティブランディングとは

『ホスピタリティ』とは「思いやり」「心からのおもてなし」を意味し、ホテルなどサービス業だけでなく、医療や介護の分野でも多く使用されるようになりました。
『ホスピタリティブランディング』は、患者様(顧客)の視点に立って接遇力を向上させるためのサポートをすることで、『接遇』という形のないものをブランド化することを目指します。
職員(社員)の接遇力を向上することで、患者様(顧客)の医療機関(企業)に対する共感・信頼を高めることができ、結果として医療機関(企業)の患者満足度の向上へとつながります。

ホスピタリティ・ブランディングの特徴

医療機関(企業)に合ったプログラムで、課題抽出からアフターフォローまで総合的にサポート!

職員(社員)に対して、接遇に関する調査を行い、分析結果を踏まえて、改善に向けたプログラムを作成するので、医療機関(企業)のニーズに合った研修や指導を行うことができます。

医療機関・接遇に精通したニチイのスタッフによるサービス提供!

医療機関に精通した『ブランディングアドバイザー』を中心に、接遇力向上への取り組みを指導・提案します。これまでの接遇セミナーの実績や、接遇力向上への取り組みのノウハウを活かすことにより、質の高いサービスを提供します。

サービスの流れ

「ブランディングアドバイザー」を中心に各調査を実施後、医療機関(企業)に合ったプログラムを作成し、課題抽出からアフターフォローを行います。

(例)ベーシックプランの場合

サービス項目
項目 内容
ヒヤリング 医療機関(企業)へヒヤリングを行い、会話の中から潜在的な問題点を把握します。
接遇意識調査 調査シートにより、接遇に対する意識・弊害となる考えを分析します。
接遇覆面調査 患者様(顧客)への言葉遣いや表情、立ち居振る舞いなどを見て、接遇レベルを確認します。
プログラム作成 「ヒヤリング」「接遇意識調査」「接遇覆面調査」の結果を踏まえ、プログラムを組み立て、ご提案をします。
基本研修+α 「基本研修」をベースに良好なコミュニケーションを図るために必要な「聴く力(アクティブリスニング)」や「伝える力(アサーション)」等、ご要望に応じて研修内容を策定し、約90分の研修を実施します。
アフターフォロー 研修修了後、2週間以内に接遇チェックを実施し状況を確認、スタッフと接遇向上についてミーティングを実施し、改善策などをアドバイスします。

サービスプラン

課題やニーズに合ったサービスプランをご提案します。
全3プラン、オプションサービスもございます。

プラン名 実施内容
ベーシック ヒヤリング⇒接遇意識調査⇒接遇覆面調査
⇒基本研修+α⇒アフターフォロー
ベーシックPlus ヒヤリング⇒接遇意識調査⇒接遇覆面調査 (1回)
⇒基本研修+α⇒アフターフォロー (1回)
⇒接遇チェック(2回)、基本研修+α(2回)、アフターフォロー(2回)
プレミアム
対象:5名
ベーシックプラン + プレミアムレッスン[個別指導(実践・面接)]
オプションサービス 患者さんの声リサーチ

「研修」はご要望に応じて回数を増やすことができます。  

お申し込み・お問い合わせ

サービスのお申し込み・お問い合わせは最寄のニチイの各支店まで!

支店検索