ニチイ

お役立ち情報

赤ちゃんのおむつに関わるお役立ち情報を5つご紹介します。

最適なおむつの選び方・交換の目安

テープタイプ

赤ちゃんの体型には個人差があります。下表を参考に最適なサイズをお選び下さい。

成長の目安 サイズ 体重の目安 交換回数目安(1日)
ねんね NB お誕生~5kg 10~12回
ねがえり S 4~8kg 10~12回
おすわり M 6~12kg 7~8回
L 9~14kg 7~8回

パンツタイプ

はいはいや立った状態でも、おむつ替えがカンタン♪
赤ちゃんの元気な動きも妨げません。

成長の目安 サイズ 体重の目安 交換回数目安(1日)
はいはい L 9~14kg 7~8回
たっち~あんよ XL 12~17kg 6~7回
  • 「成長の目安」は参考のため、体重など体型に合わせて最適なサイズをお選び下さい。
  • 「交換回数目安」は参考となります。排尿排便後、皮膚の健康のためにもできるだけ早く取り替える事をおすすめします。

サイズアップの3つのポイント

1 おへそがおむつから出るようになったら
2 太ももやおなか周りがきつくなり、赤くギャザーの跡がつくようになったら
3 おしっこやうんちの量が増えてきたら

テープタイプからパンツタイプへの切替タイミング

はいはいなどで元気に動き回り、仰向けでのおむつ替えをいやがるようになったら、テープからパンツへの切替のタイミングです。

おむつ替えのポイント

テープの正しいあて方

おむつを開き、内部の立体ギャザーを立てます。

おしりを少し持ち上げ、おむつを深めに差し入れます。

  • テープが付いている方を背中にあてます。

Point

立体ギャザーでおしりを包み込むようにあてます。立体ギャザーが内側に倒れないよう注意しましょう。

おなか側のおむつを引き上げ、片側のテープをはがし、仮止めします。
次に、反対側のテープをテープ受け部の数字を目安にしっかり付けます。最後に仮止めしたほうを、テープが左右均等になるように付けます。

テープの止め方を調整してフィットさせます。脚周りはぴったりに。
おなか周りは指1本が入る程度のゆとりがあれば十分です。

Point

テープを押さえ、根元を軽くひっぱると、よりしっかりまとまります。

脚周りのギャザーが内側に入り込んでいないかチェックします。
おなかや背中のギャザーもチェックします。

パンツの正しいはかせ方

おむつの前後を確認し、捨てるときのテープが付いている方を背中側にします。赤ちゃんをつかまり立ちさせて、パンツ型おむつを広げ、片足ずつ通します。

はき終わったら、おむつをしっかりと引き上げます。脚周りに隙間ができないよう、おへそあたりまで引き上げます。

おなか周りと脚周りのギャザーが、内側に入りこんでいないかチェックします。

おむつかぶれを予防しよう

こまめに交換しましょう。

赤ちゃんの肌をおしっこやうんちで汚れたままにしておかないことが基本です。授乳や離乳食の前後、眠りから覚めた後など、こまめに確認して清潔さを保ちましょう。

正しいおしりの拭き方をしましょう。

おしっこやうんちを肌に残さないよう、優しく拭き取りましょう。太もものくびれや下腹部など汚れが残りやすい場所も丁寧に。
拭いた後は、タオルなどで押しあてるようにして水分を吸い取り、よく乾かしてからおむつをあてましょう。

下痢のときのお手入れ方法に注意しましょう。

下痢のうんちは刺激が強く、広範囲に渡って汚れます。
下痢のときには、シャワーで汚れを洗い流すなどして、皮膚を無理にこすることのないようにしましょう。

トイレトレーニングをしよう

トイレトレーニングのポイント

  • おしっこが2~3時間くらいはもつようになったらそろそろトレーニング開始時期です。
    トイレに興味を示し始めたら、おむつからパンツに切り替えてみましょう!ただし、以下の4点には注意しましょう!
    • 叱らない
    • 無理じいしない
    • あせらない
    • うまくいかないときは中断する
  • トイレには、朝起きたときや昼寝から覚めたとき、食事の後のタイミングで行ってみましょう。
    失敗しても、気長に教えてあげることが大切です。
  • トイレトレーニングの小わざ紹介!
1 ママやパパのトイレを見てみよう!

トイレやおまるに興味を持たせましょう。
ママやパパがトイレで用を足していることを教えてあげましょう。

2 トイレを楽しく飾りつけ!

トイレを怖がる子もいます。お気に入りのおもちゃをトイレに置くなど、トイレが楽しくなる工夫をしましょう。

3 トイレができたらシールをペタッ!

上手にトイレができたらほめてあげましょう。
シールを貼ってあげるなど、遊び感覚で、トイレが身につきます。

知っておくと便利な情報

モレの状態別の対処方法について

背中モレ

  • 背中側がおなか側よりやや長めになるようにする
  • おむつを付けるときに、奥のほうまで深めに差し入れる
  • テープを上のほうで斜めにとめる

横モレ

  • おむつの端が折れないようにきちんと伸ばして、テープを左右対称にとめる
  • テープをとめる位置が外側になったらサイズの替えどき

股モレ

  • 股にもたつきが出ないよう、おしりの下の奥まで差し入れてから、おへその上まで引き上げるようにする
  • 脚周りのギャザーが脚の付け根にくるようにあてて、必ず外側に出す

おなかモレ

  • おなか側を背中側よりやや長めにあてる
  • おへそが隠れるよう、テープの下の方で斜めにとめる

注意しておきたい症状

下記のような症状があった場合は、かかりつけの医師へ相談することをおすすめします。

  • おしっこが赤い
  • おむつに膿がついている
  • イチゴジャムのような血便が出ている
  • 真っ黒なうんちが出る
  • 下痢が続いてうんちが白い
  • 風邪の症状がないまま38℃を越えたり、熱が数日続き、おしっこが臭う
  • 授乳期の赤ちゃんで昼間半日以上おしっこが出ない
  • 生後1ヶ月を過ぎても黄疸が続き、下痢ではないが、白色・クリーム色のうんちが出る
  • 粘血便(ねばねばした液の中に血液が混じっている)が出る

ご注文のお申し込み

ご注文のお申し込みは、下記フリーダイヤル・FAX、または、お近くのニチイケアセンターでもうけたまわります。

ご注文時の流れ

1.下記フリーダイヤルにお電話いただくか、FAXにて商品をお申し込みください。※お近くのニチイケアセンターでもうけたまわります。 2.商品のお届けご希望日時や商品・排泄ケアに関するご相談についてもコールセンタースタッフがうけたまわります。お気軽にご相談ください。3.お客様の都合のよい時間帯にご自宅まで商品をお届けします。

お問い合わせ

ご注文のお申し込みは、以下方法にて承ります。
お客様のご都合のよい時間に合わせて、ご自宅まで商品をお届けします。

フリーダイヤル

フリーダイヤルにお電話ください。商品のお届け希望日時や商品・排泄ケアに関するご相談についても、コールセンタースタッフが承りますのでお気軽にご相談ください。

TEL:
0120-062-212 (年中無休 8:00~23:00)

FAX

FAX用紙をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、FAX番号までお送りください。

FAX:
0120-212-596

お近くのニチイケアセンター

お近くのニチイケアセンターでもご注文を承ります。