ニチイ

障がい者の雇用の推進について

障がいを持つ方々の雇用は企業における重要な社会的責任であり、ニチイグループでは、障がいを持つ方々が働きやすい職場環境を整備することは、当社障がいサービスのイノベーションにつながるものと考えております。障がい者雇用の推進を図るべく、ニチイグループでは障がい者雇用推進宣言を掲げ、この宣言に基づいた取り組みを行うことで、障がい者雇用の促進・より良い職場環境の整備に努めております。

ニチイ学館 障がい者雇用状況

2016年6月1日 2017年6月1日 2018年6月1日
雇用人数 1,092人 1,101人 1,137人
雇用率 2.04% 2.15% 2.12%

障がい者雇用推進宣言

ひとりでも多くの障がいを持つ方々の社会参加や自己実現を目指し、全社員が障がいを持つ方々への理解を深め、自社内での雇用創出を推進するため、下記取り組みを実施します。

  • ニチイ学館は法令遵守に基づき、障がい者法定雇用率を守ります。
  • 全事業部内において、障がい者雇用の拡大・定着を推進します。

ニチイの障がい者採用情報はこちら

社員インタビュー

障がいを持ちながら働く社員の声を紹介します。

教育事業本部 指導部
榎本 真子さん

インタビューはこちら